石橋 凌さん

(2018年11月時点)

プロフィール

石橋凌さん

石橋 凌(いしばし りょう)

1956年7月20日生まれ

福岡県久留米市出身

略歴

SINGER

伝説的ロックバンドA.R.B.(エーアールビー)の元VOCALとして知られる石橋 凌

1977年

  • A.R.B 結成

1978年

  • シングル「野良犬」でデビュー

1990年

  • 松田 優作の意思を継ぐべく、役者としての活動に専念する意思を固めた石橋 凌の強い意志により活動停止
  • 代々木体育館での活動休止ライブでは2万人動員

1998年

  • 新メンバーにより復活(ユニコーンEBIがBASSとして加入)
  • AL 「REAL LIFE」リリース。セールス10 万枚を超える。

1999年

  • 1月24日、武道館にて1万人動員

2006年

  • 3月、ファンへ最後のメッセージ
  • 「一生歌っていきます。魂こがして」と残し石橋凌はA.R.B を脱退、それによりA.R.B は解散。

A.R.B の強い信念を持った音楽は、氷室 京介・福山 雅治・ユニコーン・奥田 民生・EBI(復活時BASSとして加入)・JUN SKY WALKER(S)・THE HIGH-LOWS(甲本 ヒロト・真島 昌利)など、数多くのミュージシャンに影響を与えた。

役者としても、映画やドラマに数多く出演。三池崇史監督や北野武監督作品、ハリウッド作品にも出演している。

シンガーと俳優2つの顔を持つ石橋凌が2011年、一人の表現者として音楽活動を再開。2018年10月にはデビュー40周年を迎え、2018年11月21日にアナログレコード「粋る」が発売。

ACTOR

1986年

  • 「ア・ホーマンス」 松田優作監督
  • 第60回キネマ旬報ベスト・テン 最優秀新人賞
  • くまもと映画祭 最優秀新人賞

1989年

  • 「Aサインデイズ」 崔 洋一監督
  • 第11回ヨコハマ映画祭 主演男優賞

1996年

  • 「キッズリターン」 北野 武監督
  • 第18回ヨコハマ映画祭 助演男優賞

2002年

  • 「AIKI」 天願大介監督
  • 第12回日本映画批評家大賞 最優秀助演男優賞
  • 第17回高崎映画祭 最優秀助演男優賞
  • 第27回報知映画祭 最優秀助演男優賞
     

SAG(Screen Actors’ Guild)正式メンバー

関連情報

過去の記事

関連サイト