流 大

(2019年11月時点)

メッセージ(2018年5月時点)

サントリーラグビー部サンゴリアスの流 大です。

サンゴリアスはじめスーパーラグビーのサンウルブズ、そして日本代表としてもプレーしています。自分がラグビーで活躍することで少しでもふるさと久留米のPRにつながればと思います。

2019年9月からは、いよいよ、4年に1度のラグビーワールドカップが日本で開催されます。引き続き、精一杯努力していきますので、皆さんの応援をお願いします。

プロフィール

流大選手写真

流 大 (ながれ ゆたか)

1992年9月4日生まれ 165cm/73kg

福岡県久留米市出身

牟田山中学校、荒尾高校(現:岱志高校)、帝京大学卒業

サントリーラグビー部サンゴリアス所属。ポジションはスクラムハーフ

略歴

2015年

  • 帝京大学4年時に主将として大学選手権6連覇を達成。
  • ラグビートップリーグ「サントリーサンゴリアス」へ加入。

2016年

  • 2年目で主将に就任。
  • トップリーグ2016-2017シーズン及び日本選手権で優勝。2冠達成
  • ベストフィフティーン受賞。

2017年

  • アジア選手権で日本代表として選出される。
  • トップリーグ2017-2018シーズン及び日本選手権で優勝。2年連続2冠を達成。
  • ベストフィフティーン受賞。

2018年

  • 国際リーグ「スーパーラグビー」の日本チーム「サンウルブズ」に選出され主将に就任。

2019年

  • ラグビーワールドカップの日本代表に選出され全試合先発出場。日本代表初のベスト8入りを達成。

関連情報

過去の記事

関連サイト