植田真梨恵

プロフィール

植田真梨恵写真

植田真梨恵(うえだまりえ)

福岡県、久留米市出身。

「わたし、つくるし、それ歌う。」

愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合う、 歌も思いも“強い”感情型シンガーソングライター。

中学卒業を期に、「歌を歌いたい」と、故郷福岡から単身大阪へ。

自らの音楽をジャンルで縛りたくないという思いから、15歳で作詞作曲を始め、16歳の春、 力強いハイトーンボイスと怖いもの知らずのライブパフォーマンスがレコード会社スタッフの目にとまり、 本格的な音楽制作活動に入る。

16歳の初ライブから実に7年、2014年8月6日、長年のインディーズ活動が実を結び、 全国32局でパワープレイを獲得したシングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。

メジャーデビュー以降、現在に至るまで精力的に活動し、

「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

関連サイト