財木琢磨さんがくるめふるさと大使に就任しました

9月9日(月曜日)、久留米出身で俳優として舞台やテレビドラマなどで活躍中の財木琢磨さんが、くるめふるさと大使に就任しました。

財木さんは、第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を受賞したのち、ミュージカル「テニスの王子様 3rd」で俳優デビュー。2017年、2019年にはドラマ「水戸黄門」で7代目助さん(佐々木助三郎)役を演じられるなど、多くの舞台やテレビドラマなどに出演しご活躍されています。

「自然やグルメなど久留米には魅力あるものがたくさん。そういった久留米の魅力を伝えていきたい。」とコメントをいただきました。

財木琢磨さんからの応援メッセージはこちらから

財木さん1 財木さん2