交流の機会を生むコワーキングスペースの魅力に迫る

久留米工業大学大学院 ニックネーム:きくひろ

久留米工業大学大学院電子情報システム工学専攻所属。岡山県出身、大学進学を機に久留米に住む。
Web会議システムの更なる向上を目的に日々研究を行っている。将来はデザイナーを目指し、学内外問わずロゴやチラシといったデザインを作成している。

久留米のコワーキングスペース

久留米は筑後川が流れている事や、交通の便が良いことから商売人の町や九州のハブとして栄えてきた。その為、現在でも自営業の方が多い事や、久留米に営業にくる人も多い。その為、経営者や多様な業種の方が身近にいる町であり、自分の生活スタイルや業界が全く違う人達と交流することができる。また自営業の方も多い為、経営に関わる人と直接交流できる機会が多い事も魅力である。そういった方たちとの交流のきかっけとなるコミュニティをコワーキングスペースは生み出している。
仕事の場だけでなく、イベントやセミナーとしての開催場所としての一面もある為、交通の便が良い久留米だからこそ人を集めやすいことも魅力として考えられる。
また久留米は学生数が多いからこそ、学生が活躍できる場としてのポテンシャルを秘めている。実際コワーキングスペースの中でカフェを試験的に初めた大学生もいる。
交通の便が良い事、自営業を営む方が多い事などから、活動の拠点として久留米を選択することをおすすめします。コワーキングスペースを利用することで、未開拓の町での人との繋がりが円滑になると思います。

外の様子

外の様子

学生が始めたカフェの様子

学生が始めたカフェの様子

中の様子01

中の様子02

中の様子

プラグインPlug-In

久留米市東和町5-4 NSBldg.1F
電話0942-32-3530

プラグイン公式HPサイト