300種類ある久留米つつじ

これ、知ってる?

久留米つつじは、約200年前に久留米藩士・坂本元蔵によって生み出されました。
鹿児島県産のキリシマツツジを見た坂本は、さまざまな色の品種を作りたいと考え、各地のツツジを集め改良を重ねました。

今では300種類を超え、海外ではクルメアザレアの名で親しまれています。

久留米つつじ