豊かな水と緑に恵まれた福岡県最大の農業生産都市である久留米市。昔から豊かな食文化が育まれ、「うなぎ」や「エツ料理」などの伝統的な郷土料理や日本有数の酒蔵数を誇る日本酒、とんこつラーメン発祥の地として知られる「久留米ラーメン」や「焼きとり」「筑後うどん」をはじめとするB級グルメ、四季折々のフルーツなどバラエティに富んでいます。

久留米ラーメン

久留米ラーメン

とんこつラーメン発祥の地「久留米」。濃厚な白濁スープの独特の風味とコクが特徴で、一度食べたら忘れられない味です。

昼食にはもちろんのこと、居酒屋で焼きとりを楽しんだ後、締めのラーメンを一杯。これが久留米っ子の王道コースです。

久留米やきとり

久留米やきとり

日本有数の店舗密度を誇る久留米のやきとりの自慢は、そのバラエティの豊かさ。鶏、豚、牛、さらに馬。他にもお店によって思わぬ素材に出会えます。

医学部生たちが、医学用語(ドイツ語)で呼び始めたのがきっかけといわれる「ダルム(腸)」、「ヘルツ(心臓)」などは、「医者のまち」久留米ならではのメニューです。

筑後うどん

筑後うどん

筑後川によってもたらされる豊富な水と肥沃な大地が広がる久留米は、米と小麦の二毛作がさかんな土地柄で、古くから、うどんを食する文化がありました。

忙しい農作業の合間に時間をかけずに作り、ごはんのおかずの「汁もの」として食べられてきた歴史があるため、ふんわり軟らかく粘りのある麺とあっさりしたつゆが特徴です。

巨峰

巨峰

巨峰開植の地、観光巨峰園発祥の地として知られる久留米市田主丸町。美しい耳納連山の麓に約60軒の観光ぶどう園があります。

久留米では、ぶどうの他、柿やいちご、梨、ブルーベリー、いちじくなど、一年を通してフルーツ狩りが楽しめます。