転入ファミリー定住奨励補助金・通勤定期利用補助金

tennyufamily

久留米市転入ファミリー定住奨励補助金

久留米市では、自己が所有するための住宅を購入(中古住宅を含む。)し、市外から転入された方を対象に、久留米市転入ファミリー定住奨励補助金を交付します。

1.対象者

対象期間中に、市内に自己が所有するための住宅を購入(中古住宅を含む。)し、市外からその住宅の所在地に転入された方(1世帯で1申請)

2. 対象期間

平成27年7月1日から平成31年3月31日まで

3. 申請期間

平成27年7月1日から平成31年3月31日まで

4. 条件

  • 3年以上久留米市に定住する意思がある方
  • 自治会の趣旨を理解し、地域コミュニティ活動に参加し、及び協力する意思がある方
  • 本市の市税及び料金等の滞納がない方
  • 暴力団員でない方、暴力団員及び暴力団との親密な関係がない方
  • 本市の「空き家活用リフォーム助成事業」への申請をしていない方

5. 補助内容

基本額

市内に自己が所有するための住宅を購入し、市外から転入された方

 10万円

加算額

下記のとおり、対象となる加算項目に応じて加算額を加えていきます。

ただし、久留米広域連携中枢都市圏連携協約を締結している下記の市町から転入された方は基本額のみとなります。 (大川市、小郡市、うきは市、大刀洗町、大木町)

加算A・中学生以下の子どもと同居している世帯(注1) 10万円

加算B・三大都市圏(注2)及び福岡市からの転入世帯 5万円

加算C・三世代市内近居(同居含む)世帯(注3) 5万円

加算対象世帯は最大30万円の補助金を交付します。

(注1) 転入日時点 で中学生以下の子どもと同居していることが条件です。

(注2)三大都市圏について

東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県の各市町村

(注3) 三世代(親・子・孫)の成立日は転入日時点です。

三世代の子、孫の年齢は問いません(中学生以下でなくても可)。

tennyu_01

tennyu_02

通勤定期利用補助金

転入ファミリー定住奨励補助金の交付対象世帯のうち、新幹線やJR在来線・西鉄電車の通勤定期券を継続的に利用して、福岡市内等へ通勤される方(1世帯につき特定の1名)に、36月を限度として通勤定期券代の一部を支援します。

1.対象者

久留米市転入ファミリー定住奨励補助金の申請日時点、または同補助金の申請日から3ヶ月以内に通勤を開始した方

2. 対象期間

平成27年7月1日から平成31年3月31日まで

3. 申請期間

久留米市転入ファミリー定住奨励補助金の申請日から3ヶ月以内及び平成31年3月31日まで

4. 交通機関

 新幹線及びJR在来線、西鉄電車

5. 対象範囲

新幹線は、久留米駅から乗車で、降車駅は全駅を対象

JR在来線・西鉄電車は、市内の駅から乗車で、降車駅は役所の最寄駅の久留米駅から30キロメートル以上の市町村内の駅を対象

JR在来線

南福岡駅以北(福岡市)、吉野駅以南(大牟田市)、夜明駅以東(日田市)、筑前内野駅以東(飯塚市)、伊賀屋駅以西(佐賀市)

西鉄電車

雑餉隈駅以北(福岡市)、渡瀬駅以南(大牟田市)

6. 補助金額

新幹線は、1万円×36ヶ月(対象期間内で最大36万円)、JR在来線・西鉄電車は、5千円×36ヶ月(対象期間内で最大18万円)

(注意)

申請については年度ごとの申請で実績払いです。
実績として、補助対象期間中の定期券のコピーを提出していただきます。

申請のしおりおよび書類のダウンロードは下記をご覧下さい。